僕らの家スタッフみゆきちのブログ

雨の日の森

f:id:miyukichi0201:20140707182327j:plain

 

大好きな本のひとつ。

レイチェルカーソン著の『センス・オブ・ワンダー

 

短くて読みやすい本、読んでいるだけで一緒に森の中に出かけている感覚があって、心がワクワクしてくる。

 

本のお話の中で出てくる、雨の日の出来事。

雨が多い最近は、その部分を思い出して読んでみました。

 

雨の日だって、森に行けば雨の世界が広がっているし、晴れの日とは違った楽しみがある。

そんなことを感じさせてくれ、雨の森を散歩したくなる。

雨を含んだコケのフカフカな様子、キラキラした森。

想像しただけで、ワクワクしちゃいます^^

 

 

雨の日は、なんだか気持ちもふさがるし、外に出るのが億劫になってしまいがちだけど、雨の楽しみ方も知っていることは、世界が広がって素敵なことなのかもしれない^^

そんなことを感じた、雨の日です。